松田 涼子さんの作品(根岸松の実会)

日本刺繍「娯」
日本手工芸美術展覧会 入賞作品

60の手習いと云いますが、夫の両親を看取った後60才半ばより台東区の生涯学習教室へ入れて頂き、基礎を少し習得したあと遅々とした亀歩みですが石黒先生の御指導に依りまして、展覧会へ出して頂ける作品を刺すことができました。幸なことに、友人に表装を勉強している方がいまして、素敵な作品に仕上げていただきました。次の作品はいつ繍い上がるのでしょうと待っていてくれています。

根岸松の実会の方々はお互いに助け合い、時には茶話会をしたり「これが一番の楽しみだったりして・・・」仲良く楽しく刺繍しています。ボケ防止?になる様にこれからも勉強して行きたいと思います。もう少し若いうちから始めていればと思いますが・・・

 松田 涼子

トップページへ