倉又圭子さんの作品(石黒陽子のらくらく江戸刺繍・浅草松の実会)

日本刺繍「悠久なる調べ」
第36回 日本手工芸美術展覧会 入賞作品

 

時が止まったと感じた最愛の夫の先立ちから、娘たちの為にも生き抜いていかねばと思った五年前。生きがいの『江戸刺繍』と出会いました。

以前習ったフランス刺繍と違った絹糸の美しさ、伝統の図案空間の粋さ、石黒陽子先生のお人柄に憧れ引き込まれました。「温故知新」。仲間に恵まれ楽しく伝統美の繍いを勉強中ですが、いつか私なりの世界を繍えたら・・・とも思います。

今回は賞を戴き、思いがけぬご褒美で「よかったね!」と天国からの声も聴こえるようです。ありがとうございました。

倉又 圭子

トップページへ